G.S.D.S. 2023FW

ジー・エス・ディー・エス 2023FW

G.S.D.S. 2023FWの前面画像

スーツ内部への浸水をミニマムに! MOBBY’S提案の究極セミドライ

新登場のSS/NP 6.5mmの分厚い生地は、高い保温性だけでなくスーツ内部に発生するスクイズを緩和する効果もあります。
ネック・リスト・アンクルに使用した裏リペル加工スキンは、スーツ内部への浸水を最小限に留めます。
気候変動によりスーツの選び方が難しくなっている昨今、MOBBY’Sからウェットスーツシーズンを伸ばす提案です。
通年モデル(NLE/NP 5mm、MS/NP 5mm、FX/SP 5mm)は、こちらよりご覧ください。

商品番号:XDS-220A3

素材セミドライ フルスーツ
SS/NP(6.5mm) ¥153,000(税込¥168,300)
サイズオーダー料金+¥10,000 (税込¥11,000)

Technology and benefits

技術と特徴

G.S.D.S. 2023FWの特徴画像

スクイズの緩和

新登場のSS/NP 6.5mmの分厚い生地は、高い保温性だけでなくスーツ内部に発生するスクイズを緩和する効果もあります。
ネック・リスト・アンクルに使用した裏リペル加工スキンは、スーツ内部への浸水を最小限に留めます。

G.S.D.S. 2023FWの特徴画像

スムーススキン/エアナップ 6.5mm

保温性に優れた6.5mmスムーススキンに、暖かい裏地である独自開発のエアナップ(NP)を合わせた生地を使ったG.S.D.S.は、元々はプロダイバー向けに特別仕様で作成していたもの。5mm厚の生地では到底かなわない非常に高い保温性が特徴です。

G.S.D.S. 2023FWの特徴画像

フロントジップセミドライ

MOBBY’Sが提案するセミドライスーツの究極形。
肌に密着するシール構造で、手首、足首、ネックからの水の浸入を最小限に抑えます。
ネックシールは折り返す必要が無いので、ドライスーツのような息苦しさは感じません。
G.S.D.S.のみの特殊なスタイルです。

G.S.D.S. 2023FWの特徴画像

スキンネック

G.S.D.S. にはドライスーツのリストシールと同じ素材(滑性スムーススキン/ストレッチジャージ)をネックパーツに採用。
肌にぴったりと密着するスキン素材がネックからスーツ内部への浸水を抑えることで、高い保温性を実現しています。
またスキンに施した滑性加工により、着脱もスムーズです。

G.S.D.S. 2023FWの特徴画像

スキンリスト

ドライスーツのリストシールと同じ素材を手首のパーツに採用しています。肌にぴったりと密着するスキン素材が手首からの浸水を抑え、保温性をアップします。またスキンに施した滑性加工により着脱もスムーズです。

G.S.D.S. 2023FWの特徴画像

4Dパッド

高い耐久性を持つ、独立した樹脂製パーツを組み合わせた膝パッドです。膝部の保護性能を高めつつ、フレキシブルな動きを確保します。

オプション・ダブルアンクル仕様

ダブルアンクル(オプション)

足首部分の生地を二重にし、ブーツをはさむようにして着用します。これにより足首からスーツ内部への浸水を大幅に減らせるようになりました。

豊富な柄バリエーション

Bパネルはカラー生地に加えて13種の柄より選択が可能です。