CHEST ZIP DRY MAX HYBRID

チェスト ジップ ドライ マックス ハイブリッド

CHEST ZIP DRY MAX HYBRIDの前面画像

ハイブリッドスキン×セルフエントリー構造で、ストレスフリーな着心地と動きやすさを実現

胸元の柔らかなYKK製ジッパーは、セルフエントリーを可能にするだけではなく、圧迫感やツッパリ感を軽減。
手首の排気バルブは、腕を上げるだけで簡単にエア排出が可能です。
生地には耐久性と着心地のバランスの良いHBD/NPと豊富なカラーと軽量で柔らかな質感が人気のFX/NPをご用意しました。

商品番号:XDD-110A3

素材
HBD/NP (4.5mm)¥283,000 (税込¥311,300)
サイズオーダー料金+¥25,000 (税込¥27,500)

※ HBD/NP 生地部分へのイニシャルマークの取付はできません
※ HBD/NP 生地の在庫状況によってはお届けまでお時間をいただく場合がございます
※ 素材の特性上、スーツ表面にシワが見られる場合がございます

Technology and benefits

技術と特徴

CHEST ZIP DRY MAX HYBRIDの特徴画像

チェストジップ構造 

ジッパーを胸元に配置したセルフエントリー型スーツで、ジッパーには軽くて柔らかいYKK製AQUASEAL®を使用しています。
絶妙な配置により、フロントにジッパーがあることで懸念される前傾姿勢や腕を前に出したときのツッパリ感を軽減、ストレスのない着心地を実現しました。手首に移動した排気バルブは、水中で腕を上に伸ばすだけで簡単に排気が可能です。一人で着脱ができることから、多くのインストラクターやプロダイバーから選ばれています。

CHEST ZIP DRY MAX HYBRIDの特徴画像

ハイブリッドスキン/エアナップ

ハイブリッドスキン(HBD/NP)は速乾性と保温性に優れた5層構造。
ラジアル素材と同等の表面の速乾性を発揮し、エキジット後やボート移動中には風冷えしません。
またラジアルに比べ約12%の軽量化を実現しています。

CHEST ZIP DRY MAX HYBRIDの特徴画像

ショルダープロテクト

肩部に耐摩耗性ジャージを使用。BCD ストラップとの擦れから守り、スーツの劣化を防ぎます。

CHEST ZIP DRY MAX HYBRIDの特徴画像

排気バルブをリスト位置に取り付け

肩部の排気バルブを手首部に移動させ、排気を容易にします。肩部にあるより目視しやすく、リストバルブより排気量が大きくなるため、咄嗟の排気に素早く確実に対応できます。また肩口がすっきりし、BCD が着脱しやすくなるメリットもあります。

CHEST ZIP DRY MAX HYBRIDの特徴画像

クロロプレンリストシール・水切り

クロロプレンリストシールの末端にスキン素材のパーツを取り付け(水切り加工)、より浸水しにくく、シールの末端部も傷みにくい仕様となっています。

CHEST ZIP DRY MAX HYBRIDの特徴画像

4Dパッド

独立したプラスティック製パーツを組み合わせた膝パッドです。膝部の保護性能を高めつつ、フレキシブルな動きを確保しています。

不織布バッグ、中圧ホース、サスペンダー、ジップワックス、簡易補修キットが付属します。

付属品 

不織布バッグ、中圧ホース、サスペンダー、ジップワックス、簡易補修キットが付属します。不織布バッグはご購入店からご自宅へのお持ち帰りにご利用ください。

豊富な柄バリエーション

Cパネルはカラー生地に加えて16種の柄より選択が可能です。